2013年5月 5日 (日)

デジタル音の歪みを正す「RADSONE」、整体師並みの職人芸だわ

iPhoneの音質向上アプリ「RADSONE」をインストールしました。

( ゚Д゚)∂ ♪

13_0505_radsone01_2
デジタルノイズを最小限に抑えることで、音質の向上を図るアプリだそうです。

CDから取り込んだ曲やネットで購入した曲を聴いていて、

(´・ω・`) ノイズなんかありませんよ?

と思うのですが、ここでいうノイズとは、雑音という意味ではなく、デジタル化された音の不自然さや歪みといったものだとか。

( ゚Д゚) ほほぅ

音の整体師みたいなかんじですかな。

デジタル化でカチコチ不自然になった音を、本来の姿に戻しますよ的な(そういえば、最近肩コリがすごいんだよな〜)。

(゚Д゚)ノ それでは聴いてみますか

13_0505_radsone02
第一印象は、TSUTAYAとドルビーが共同開発した「T×DOLBY」に比べると、劇的な変化がないというかエフェクトの振れ幅はおとなしめというもの。

φ(・ω・ ) ん〜? お〜?

という調子で聴いていたのですが、

Σ(゚д゚`) おぉ!

Σ(゚д゚`) おぉぉ!

(*`ω´*)ふぉぉぉ!

ボーカル、ギター、ベース、ドラムの個々の音がすごく耳で追いやすい。

13_0505_radsone03
聴き慣れた曲で今まで気がつかなかった音も聴こえるなど、

( ゚Д゚) マジか!

( ゚Д゚) マジなのか!

もうね、どんな技術を使っているのか不思議でしょうがないのですが、とにかくビックリしました。

本来の音を追求することに重点を置いているため、他のアプリのようなエフェクトの派手さはないのですが、とても素晴らしい。

(・∀・) すごく良いです

もうこのアプリなしでは音楽は聴けない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月18日 (日)

VISTAのデフラグツールがとっても遅い/おすすめのフリーのデフラグソフトはこれだ

最近パソコンの動作が鈍くなってきたので、デフラグをかけることにしました。

デフラグは、ハードディスクで断片化してしまった(散らばってしまった)ファイルを種類別に並べ直すというものです。簡単にいえばファイルの整理整頓ってところですね。どこに何があるかがわかりやすく、アクセスもしやすくなるためファイルの呼び出し速度がアップ。結果としてパソコンの動作も軽くなります。

|∀・) サクサク動くようになりますよ

で、VISTAに標準装備されているデフラグツールを使用したのですが、デフラグの進捗状況と完了までの時間が表示されません。

|ω・`) あれ?

ネットで検索したところ、VISTAではデフラグの進捗状況と完了までの時間を表示する機能が無くなったということ。

|゚Д゚)) いやいや、そこ無くしちゃ不便でしょ

どれくらい時間がかかるかわからないので、デフラグをかけたまま放置しました。

|∀・)ジーッ

|∀・)ジーッ

3時間を過ぎても終わる気配なし。

|ω・`) そろそろかしらん…

5時間を過ぎても終わる気配なし。

(´゚ω゚`) 6時間経っても終わらないじゃないですか

不安になったのでネットで検索。すると、VISTAに標準装備されているデフラグツールはポンコツらしく、時間がかかるうえに、ちゃんとデフラグしているかどうかも定かではないらしい。

11_1218_pc01_2
なんですって!

フリーのデフラグツールの方が速く、しかも進捗状況と完了時間が表示されるということだったのでダウンロードしました。ちなみに、フリーのデフラグツールはかなり豊富なようです。

無料デフラグソフト
http://freesoft-100.com/pasokon/defrag.html

いくつかあるソフトの中から「Auslogics Disk Defrag」を選んでダウンロード。インストールして使用しましたが、デフラグが50分チョイで終了しました。

∑ъ(`・ω・´)グッ

なお、標準のデフラグツールで6時間デフラグをかけていたにもかかわらず、「Auslogics Disk Defrag」実行前は断片化しまくり。標準のツールは噂どおりポンコツだったようです。

(゚∀゚) ポンコツ、ポンコツ

VISTAはサポートも終了したらしいですし、哀愁漂うOSですね。VISTAを利用している人に無料のデフラグツールおススメです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月13日 (日)

画像加工ソフト「Paint Shop Pro X4」を使用、新機能や機能強化がいい感じ

撮影画像の加工に「PaintShop Photo Pro X3」(ペイントショップ フォト プロX3)を使用していたのですが、最新版の「PaintShop Pro X4」(ペイントショップ プロX4)に切り替えました。

|゚Д゚)) 新機能の追加&色々と改良されていました

11_1113_paintshop4

新機能については、後に画像付きで説明するとして、まずは個人的に良かった改良点を。

【改良点】
 1.起動にかかる時間がX3の半分の10秒になった
 2.「管理」「調整」「編集」のワークスペースがタブで切り替え可能
 3.インストール容量が1.5GBから346MBに減った

この中で特にうれしかったのは、2番目のタグでの管理。「X3」だとワークスペースが混在していたり切り替えが非常にわかりづらくて、正直

|ω・`) 「編集」しか使ってませんでした

という状態でした。「X4」でタブ管理化されたことで格段に作業がしやすくなりました。

|゚Д゚)) それでは新機能の説明に入りましょうか

加工する前の元画像はこちらになります。デジカメで撮影したままの(何も加工していない)状態の画像です。

11_1113_audi_00
この画像に、「X3」の時から搭載されている『自動修整』と『自動ノイズ除去』を実行。

11_1113_audi_02_jidou_noize
さらに、新機能の『フィルライト/透明度フィルター』を実行しました。

11_1113_audi_03_fill_light
『フィルライト/透明度フィルター』は、画像の明るい部分の明るさを変えずに、影の部分だけを明るくする機能です。

|ω・`) あんさん 何いうてまんのや?

という感じかもしれませんが、例えば一般的な明るさ調整で明るくした場合、明るい部分も影の部分も同様に処理をかけるので、元々明るい部分の色が飛んで白っぽくなってしまうんですね。それを防ごうとコントラストを上げると、画像全体がどぎつくなってしまいます。

下に、明るさ調整とコントラスト調整で影の部分を明るくしようとした画像(上段)、加工前の画像(中段)、『フィルライト/透明度フィルター』で明るくした画像(下段)を並べてみました。

↓明るさ調整とコントラスト調整で影の部分を明るくした画像
11_1113_audi_04_light_only 11_1113_audi_02_jidou_noize_2 11_1113_audi_03_fill_light_2↑『フィルライト/透明度フィルター』で明るくした画像

真ん中の画像は、明るさを調整する前の画像です。『フィルライト/透明度フィルター』で明るくした画像のほうが、表情がはっきりと見やすくなっているのがわかると思います。

|゚Д゚)) もっとわかりやすい画像を上げましょうか

↓元画像11_1113_sakitama_00 11_1113_sakitama_02_fill_light ↑『フィルライト/透明度フィルター』で明るくした画像

炎の部分の明るさは一切変更せずに、それ以外の暗い部分だけが明るくなっているのがわかります。

∑d(゚∀゚d)イカス!!

このほかの新機能としては、フィルタとして『ビネット効果』が追加されました。最近のゲームでも多用されていますが、注目させたい部分以外を暗く(あるいは明るく)することで、狙った場所に注意を向けさせるというものです。

11_1113_audi_05_binet
この他に追加されたのが、撮影画像をミニチュア風に変える『選択フォーカス効果』。フリーソフトでも見られる機能ですが、「X4」の場合は画像サイズが大きいままで保存できるのがいいですね。

11_1113_toypgoto_01
11_1113_toyphoto03
11_1113_toyphoto_02
11_1113_sakitama_03_focus

|゚Д゚)) こりゃ遊べるぞい

なかなか面白い機能が追加されたんじゃないでしょうか。「X3」に比べて「X4」は格段に使いやすくなりましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月11日 (火)

「PaintShop Photo Pro x3」を久々に起動、自動修整はやっぱりきれいですね

画像加工ソフトの「PaintShop Photo Pro x3」(ペイントショップ フォト プロX3)。一時期いじくって以来、ずっと放置していたのですが、

|ω・`) 使わないともったいないよね

ということで久々に起動しました。「PaintShop Photo Pro x3」の自動修整、自動ノイズ除去、シャープ処理をかけるだけで結構きれいになります。

|゚Д゚)) お手軽ですねぇ

11_1011_c_photo01

何のポーズですか? といったところですが、ekワゴンのパワースライドドアのポーズですね。ekワゴンは軽自動車として初めてパワースライドドアを搭載して話題になりました。CMで使用されていたポーズをおねだりして撮影。以下、誰でも知っている人たちの撮影画像をアップ。

11_1011_c_photo02

11_1011_c_photo03

11_1011_c_photo04

11_1011_c_photo05

11_1011_c_photo06

11_1011_c_photo07

11_1011_c_photo08

「PaintShop Photo Pro x3」に関しては以前も触れたのでリンク。

「PaintShop Photo Pro x3」の自動修整が想像以上に凄くて驚き
http://yauyaku.air-nifty.com/brog/2010/08/paintshop-pho-1.html
「PaintShop Photo Pro x3」のスマートカーバーで遊んでみた
http://yauyaku.air-nifty.com/brog/2010/08/paintshop-photo.html

値段の割には、結構遊べるソフトだと思います。web上で公開する画像を加工するぶんには十分じゃないでしょうか。

|ω・`) 1年も前…ってことは今使っているのは旧モデルなのか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 8日 (火)

ハイセンスな画像合成ジェネレーター「PhotoFunia」、こいつは凄いや

昨日に引き続き、画像を自動的に合成してくれるサイト(いわゆる画像合成ジェネレーターというものですね)について検索。

|∀・) パロディじゃなくて格好よく仕上げられるものはないかしら

と探していたところ、「PhotoFuni」(http://jp.photofunia.com/)というサイトに辿りつきました。海外のサイトですが、サイトの左下にあるボタンで日本語に切り替えることが可能です。使用料金は無料なので早速試してみました。

|゚Д゚)) どれどれ

テンプレートを選んで、合成したい画像ファイル(自分のPCにあるもの)を指定するだけ。日本語に切り替えなくても使い方がわかるぐらい簡単です。海外の風景と温度差のある純和風な画像を用意して実行しました。

11_0308_photofunia_asio_01_2

∑(゚∀゚ノ)ノ ものすごく自然な感じ!

質感については勝手に調整してくれるのですが、違和感なく溶け込んでいますね。現実にそこにあるかのような仕上がりです。

11_0308_photofunia_asio_02_2

壁にイラストを描いているというシチュエーションのテンプレートを選んだ場合は、画像を勝手にイラスト調に加工して組み込んでくれます。

( ゚Д゚) 半端じゃなく凄いじゃないですか

11_0308_photofunia_asio_03

テンプレートの数が200個近くありますし、どれもこれも非常に凝っています。これはおススメ。

PhotoFuni(左下から言語を切り替え可能)
http://jp.photofunia.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 7日 (月)

手持ちの画像を東スポや女性誌風に、パロディ画像変換サイト「デコじろう」が面白い

文字を入力するだけで、某企業や某アニメ風のロゴを作成してくれるというサイトが増えてきましたね。簡易的なものから本格的なものまで様々ですが、

|∀・) プログラム組める人って素敵

と感じずにはいられません。

さて、面白いロゴを作成できるサイトを検索していたところ、「おもしろ画像ジェネレーター デコじろう」(http://decojiro.net/)というサイトに遭遇。スポーツ新聞や週刊誌風のパロディ画像を作成できるそうなので試しにやってみました。

|゚Д゚)) 手順は非常に簡単

テンプレートを選んで、キャッチコピーを入力して、手持ちの画像を選択するだけ。これだけでパロディ画像を作成してくれます。作成したパロディ画像のダウンロード機能もついています。

とりあえず、使用する画像を用意。

11_0307_deco_02_2

テンプレートは、「スポーツ新聞」を選択。キャッチコピーを打ちこんで、変換ボタンを押しました。

11_0307_deco_01

|゚Д゚)) 速いじゃないですか

変換ボタンを押してから数十秒で完成。画像は自分で動かすことはできないので、仕上がりをイメージしながらトリミングしておくといいですね。縦800ピクセル、データ量200KB程度の画像であれば問題なく読みこんでくれます。

11_0307_deco_03↑スポーツ新聞風

11_0307_deco_04

11_0307_deco_05↑ファッション誌風

11_0307_deco_06

11_0307_deco_07↑週刊誌風

こういったパロディ画像以外にも、空の写真やフラワーなど真面目な画像も作れるので、おススメです。

おもしろ画像ジェネレーター デコじろう
http://decojiro.net/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月30日 (木)

大型液晶テレビが格安オークションに出て激安で落札…でも出品者は大儲け の仕組み

インターネット上で最近よく見かけるのが、「定価の90%OFFで落札できる!」など激安価格での落札を売り文句にしているオークション。

|゚Д゚)) そんなうまい話があるわけねぇべや

懐疑的な自分は、「最終的には落札価格が跳ね上がってお得じゃなくなるんでしょ」、「話題作りの釣り出品でしょ」と見向きもしなかったのですが、出品者がガッツリ儲かる仕組みになっているそうです。

|ω・`) えげつない話なんで、ちょいと紹介

こういった激安オークションは1円とか10円とかからスタート。まぁ入札額が1円スタートというのは昔からあったのですが、最近流行りのオークションは1回の入札で上げられる入札額は1円、1回の入札ごとに75円の手数料が必要というシステムになってるんだそうです。

|゚Д゚)) 手数料ですか…

どんな感じなのかは、以下のスレッドを見てください。

ペニオク・ヤスオク方式のオークションで落札出来ずに生活センターに相談する情弱が急増
http://news4vip.livedoor.biz/archives/51622367.html

落札できなくても手数料を支払わなくてはならないんですね。42V型液晶テレビが出品されていたとして、それが1円スタートで落札額が1万1円になっていた場合、1万回の入札があったことになります。出品者には、1万回×75円+1万1円(落札額)=76万1円が入る仕組み。

|ω・`) これは凄い

架空出品でオークションにかけ、オークション終了後に42V型液晶テレビを新品で購入して落札者に送ったとしても十分お釣りがくる計算になります。入札回数が少なくて手数料+落札額が製品代に満たなかった場合、最後の最後で自分で落札しちゃえば75円+出品費の損で済みます。

|゚Д゚)) 元手無しで金が生まれる錬金術じゃないですか

仮の話ですが、出品者と運営者が手を組んでいた場合、「その商品は誰誰に落札された」と架空の人物を落札者に仕立て上げて、入札手数料だけを得るということもできちゃうわけです。入札者は、存在しない商品につられて入札手数料だけ取られるの図。

|ω・`) これは詐欺の予感がしますな

今現在運営している所はまともなんでしょうが、悪用しようと思えば簡単に悪用できるシステムだと思いました。

|゚Д゚)) 入札手数料が少額なのも気になりますな

広く浅く集めるというやり方が胡散臭いですね。まぁ、実際に安く手に入れられる人もいるんでしょうから完全な黒とは言い難いんですが、限りなく黒に近いグレーといった感じ。

10_0930_1en_01

入札手数料を取る激安オークション…。激安で商品を手に出来るかもという人間の欲をついたシステムですが、凄い手を考えたもんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月17日 (火)

「PaintShop Photo Pro x3」の自動修整が想像以上に凄くて驚き

デジカメで撮影した画像を補正するのにフリーソフトを使っていたのですが、市販されている「PaintShop Photo Pro x3」(ペイントショップ フォト プロX3)に切り替えました。

で、こういった画像調整用ソフトには、ボタンを押すだけで自動的に補正してくれる「自動修整」なる機能が搭載されているのですが、フリーソフトの「自動修整」は、

( ゚皿゚) 酷くなったじゃないですかキーッ

と感じることが多々ありました。フリーなんで仕方がないのですが、よくてもそこそこの出来で、頼りきれるものではないんですね。

|゚Д゚)) PaintShop Photo Pro x3はどうかしらん?

市販されているソフトの「自動修整」がどのレベルなのか試してみることにしました。素材は当サイトではおなじみの画像を使用。

10_0816_paint_01

この画像に、「自動修整」と「自動ノイズ除去」を実施。

10_0816_paint_02

∑(゚∀゚ノ)ノキャー

肌の艶っぽさが格段に向上。化粧前→化粧後みたいな感じでしょうか。自動の補正でここまで変わるのかと驚きです。フリーソフトと異なり、かなり精度が高いですね。

|ω・`) 自分じゃ絶対できないレベルの補正じゃないですか

他の画像にも「自動修整」と「自動ノイズ除去」を実行してみました。上の画像が実行前で、下の画像が実行後になります。

10_0816_paint_03 10_0816_paint_04 10_0816_paint_05 10_0816_paint_06 10_0816_paint_08 10_0816_paint_09 10_0816_paint_10 10_0816_paint_11 10_0816_paint_12 10_0816_paint_13

|゚Д゚)) 肌の調整が特に素晴らしいですな

「自動ノイズ除去」に関しては、ちょっとやり過ぎと感じる部分もありますが、自動で処理している割には結構優秀だと思います。

10_0816_paint_16 10_0816_paint_17

顔にかかった影も自然な感じで緩和しています。

|∀・) おほおほ、こりゃ凄いわ

10_0816_paint_18 10_0816_paint_19 10_0816_paint_20 10_0816_paint_21

今までにアップした画像全てに「自動修整」と「自動ノイズ除去」を施したくなりました。

|ω・`) 面倒くさいんでやりませんがね

補正の知識と技術がある人はフリーソフトで賄えるんでしょうが、そうでない人には「PaintShop Photo Pro x3」は結構おススメかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月16日 (月)

画像を超ワイドに? 画像処理ソフト「PaintShop Photo Pro x3」のスマートカーバーで遊んでみた

デジタルカメラで撮影した画像を調整するのにフリーソフトの「paint.net」と「JTrim」を使用していたのですが、市販されている画像処理ソフト「PaintShop Photo Pro x3」(ペイントショップ フォト プロX3)に切り替えることにしました。

|∀・) 初心者用で価格も1万5000円台とお手頃です

10_0816_paintshop_01

実際に使用してみた感想は別の日記で触れるとして、「PaintShop Photo Pro x3」には、指定したオブジェクトを歪ませることなく写真を引きのばす『スマートカーバー』なる機能が搭載されています。面白そうなので試してみました。

|゚Д゚)) どんな原理なんでしょうかね

まずは元画像を用意。

10_0816_smart_01_01

[画像]の[スマートカーバー]をクリックし、保持したいオブジェクトを指定します。オブジェクトの指定は緑色に塗るだけなので非常に簡単。

10_0816_smart_02

オブジェクトの指定が終わったあとは、下のボタン類で伸縮を調整。[← →]ボタンを押すと画像がワイドになっていきます。テストなので、バランスとかを考えずにとりあえず連打してみます。

10_0816_smart_03

|゚Д゚)) かなりワイドになりましたな

どんな原理かというと、ワイドにする場合、緑色で指定した部分のY軸上のエリアの画像を保持。それ以外の部分のY軸上のエリアの画像を横に引きのばすことで、画像全体をワイドにしているようです。

|ω・`) 何を言ってるのかわからんと思うので参考画像

10_0816_smart_04_01

10_0816_smart_05

上の画像は人物とボンベ部分を保持指定。それ以外の部分を横に引きのばすことで画像をワイドにしています。中央部分にある木の柱、ボンベから出ているホースが横に歪んでいるのがわかると思います。

|゚Д゚)) さらにわかりやすい画像を投下しましょうか

10_0816_smart_08_01

10_0816_smart_09

左後ろの男性が横に引きのばされているのがわかると思います。

|ω・`) 背景がある場合は注意が必要ですな

横に引きのばしても違和感のないもの(空や海など)が背景じゃないと厳しいかもしれませんね。まぁ、今回は仕上がり度外視でワイド化を図っていますので、ちゃんと調整しながら使えばかなり面白い機能だと思います。

10_0816_smart_06_01

10_0816_smart_07

10_0816_smart_10_01

10_0816_smart_11

コピースタンプツールで広げていくのとは違い、横にビローンと引っ張る感じなので、背景によっては違和感なくワイド化が図れます。

自分は事実と異なるように画像を加工するのは好きではないので、あまり使う機会はないと思いますが、バナー製作にはいいかも。事実と異なっても仕上がりが格好良ければいいという人には、かなり使える機能だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 9日 (月)

これが噂に聞くmixiでの詐欺か…/見知らぬ女性からマイミク申請

ココログだけじゃなくてmixiもやっているんですが(絶賛放置中…)、先日マイミクの申請がきました。

|ω・`) 知り合いでしょうか?

プロフィールを見るとまったく面識のない女性。プロフィールの画像は北川景子さんの画像でした。まぁ、有名人の画像を使う人は珍しくないですし、「マイミクの数を増やすことが好きな人なのかしらん」と思ったので、マイミクの申請を許可。

|゚Д゚)) 来る者は拒まずですよ(ホモは除く)

で、マイミクに登録すると自分の管理画面上にその人物のマイミク数が表示されるようになるのですが、その人物のマイミク数が尋常じゃない勢いで増加。友達100人できるかなとかそんなものじゃなくて、数時間で200人ぐらいの勢いで増加。

|゚Д゚)) 手当たり次第、マイミクの申請を出しているみたいですな

「マイミクの数=自分の存在価値」という人もいると思うので気にしていなかったのですが、その後「携帯電話のメールアドレス送ったので、それでやりとりしましょう。ミクシィは嫌がらせがあるので…」とのメッセージが来ました。

|ω・`) はぁ?

mixiでのやり取りすらまともにしていないのに、いきなり携帯電話のメールアドレスですか…。

|゚Д゚)) これは怪しいじゃないですか

怪しい臭いがぷんぷんしたので検索。それらしきものにヒットしました。

mixiで面識のない可愛い女の子からマイミク申請が…
http://okwave.jp/qa/q4616350.html

他人を疑うのは心苦しいんですが、「mixiのメッセージ機能を活用せずに、携帯電話に切り替えようとする点」、「マイミクを大量に集めていたにもかかわらず、2日程度でmixiを退会している点(退会させられたのかな)」から、

|∀・) これは詐欺、まごうことなく詐欺よ

と判断。「見知らぬ人、やり取りのない人からのマイミク申請は一切受け付けません」と断りを入れている人が多い理由がわかりました。

10_0809_mixi_00

池袋で黄色いダイヤモンド(←黄色がかったダイヤモンドなんてゴミみたいなもんです)をローンで買わされそうになったり、秋葉原でエウリアンにとっつかまったり、駅前で女性に「あなたの幸せを祈らせてください」と声をかけられたり、

(´゚ω゚`) よっぽどアホに見えるのかしらん

ちなみに、ダイヤモンドを買わされそうになった時は、

|∀・) おっぱい大きいですな

エウリアンと話している時は、

|∀・) おっぱい小さいですな

幸せを祈らせてくださいといわれた時は

|∀・) 祈るよりもおっぱいを…

なんてことを考えていました。おっぱいには騙されるかもしれません。

10_0809_mixi_02

10_0809_mixi_03

|゚Д゚)) 男は~みんなぁぁぁ

久しぶりに岩崎宏美さんの曲を歌ってみたくなりましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)