« 「テルマエ・ロマエ」の3巻を購入、映画版は『結婚できない男』を彷彿とさせるか | トップページ | 歴史小説の大御所が衝突する「日本史探訪」を読了、森蘭丸はガチムチなど意外な話も »

2011年5月29日 (日)

『DiRT3』が海外で発売、『DiRT2』のノリとはちょっと違うらしい

オフロードレースゲーム『DiRT3』が海外で発売されました。日本語版の発売は8月とのこと。『DiRT2』が面白かったのでかなり期待しているのですが、実際のプレイ動画がどうなのかをネット上でチェック。

( ^ω^) 動画もゴロゴロ上がってますな

見たところ、ドライバー同士の車々間通信やトレイラーハウスのメニューが無くなってストイックな感じになっているようですね。

|゚Д゚)) ほほぅ

『DiRT2』はドライバー同士のかけ合いなどが満載でお祭り騒ぎといった雰囲気だったのですが路線変更でしょうか。これに伴い使用楽曲もがらりと変わって落ち着いたものになっている模様。

|ω・`) おぅふ

『DiRT2』では、ロックやパンクといったノリノリの曲が使用されていて、レース前とリプレイ時に最高にテンションが上がったんですけどね。ボコボコになりながらも悪路を突っ走るマシンに非常にマッチしていたというか。

実際にどうかはプレイしてみなければわかりませんが、路線変更がいい方向に行くことを期待しながら『DiRT3』の日本語版の発売を待ちたいと思います。ちなみに『DiRT2』で使用されている曲の中で好きなものをリンク。

デデデデデ♪デデデデデッ♪のイントロが聴こえてきただけでテンション↑。ヘッドバンキングしそうなほどヒートアップしますね。

( ゚Д゚) ファッキン ラブ!

軽いノリの曲。ピックアップトラック系のレースに特にマッチ。

(´゚c_,゚` ) バギーでフラフラしながら走ってたら最高ですよ

のっけからハイスピード。市街地コースでライバルマシンとガンガンにぶつかりながらレースするシーンに最適。

流れる頻度が多いのか、印象に残りやすいからなのか『Dirt2』と言われて真っ先に思い浮かぶのがこの曲ですね。

|

« 「テルマエ・ロマエ」の3巻を購入、映画版は『結婚できない男』を彷彿とさせるか | トップページ | 歴史小説の大御所が衝突する「日本史探訪」を読了、森蘭丸はガチムチなど意外な話も »

ゲーム」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109554/51799980

この記事へのトラックバック一覧です: 『DiRT3』が海外で発売、『DiRT2』のノリとはちょっと違うらしい:

« 「テルマエ・ロマエ」の3巻を購入、映画版は『結婚できない男』を彷彿とさせるか | トップページ | 歴史小説の大御所が衝突する「日本史探訪」を読了、森蘭丸はガチムチなど意外な話も »