« 井伏鱒二さんの「黒い雨」を読みました | トップページ | グアテマラ市に超巨大な穴が出現 »

2010年6月 1日 (火)

美人すぎる女性が0円日本一周の旅/今回は純粋に企画なしだといいな

0円での日本一周旅行を計画している朝倉くみこさん。以前に「美人すぎる女性が0円で日本一周の旅を~」と取り上げられ話題となりましたが、出発予定日(6月末)が近づいているため、

|∀・) 再び注目を集めていますな

0円での日本一周旅行については、ちょっと前にデジタルハリウッド大学の学生(土井雪江さん)が挑戦しましたが、書籍化ありきの企画であったのではないかとの疑惑、広告代理店がらみであったのではないかとの疑惑(企業経営者へのインタビューなど企業PRを計画的に組み込んだ)、支援者に対する傍若無人な態度(噂ですが)などが浮上。

|ω・`) 支援者の善意に付け込んで商売ですか?

と非難が殺到し、5月に発売した書籍「ツイッターで日本全国0円旅!」も酷い叩かれようとなっているようです。

(#)Д` ;)……

移動は支援者の車、食事代やおやつ代も支援者持ち、宿泊地は旅館や支援者が提供とすべて他人に頼ったわけですから、書籍化の予定があるなら事前に明らかにすべきでしたね(支援者は減ったでしょうが)。

さて、朝倉くみこさんに関してですが、移動は50ccのミニカー(提供物)、食事なども支援者にお願いする形式。支援を受けた分は、何らかの労働でお返しするそうです。

|゚Д゚)) この点は、まだまともですな

朝倉くみこさんにインタビュー(北海道ぷっちがいど)
http://pucchi.net/hokkaido/interview/asakurakumiko.php

どんな支援を募集しているかについては、朝倉くみこさんの公式サイトに記載されています。

朝倉くみこ 50ccミニカーで行く! 日本一周0円の旅
http://kumico.net/index.html

どんなものを募集しているかを見てみると、

□ 車輌用工具
□ ガソリン携行缶
□ 空気入れ
□ 荷物入れ (車載用。雨を通さず熱に強いもの。クーラーボックス等)
□ ウェア (旅の間、ユニフォームとして使用。ピンク色で最低2セット)
□ 防寒用ジャケット (ピンク)
□ 防寒グローブ (女性用)
□ スニーカー (23cm。水を通しにくいタイプ)
□ 雨天用の長靴 (23cm)
□ ウエストポーチ
□ ヘルメット (シールド付きジェットタイプ。ピンク色)
□ 通信機器 (iPhone、イーモバイル等)
□ ノートパソコン (B5ノートタイプ。SDカードスロット付)
□ バックアップ用外付けハードディスク (小型でUSB から給電可能)
□ デジタルカメラ (高画質型のズーム付きコンパクトタイプ。SDカード)
□ デジタルビデオカメラ (ズーム付、SDカードタイプ)
□ カーナビゲーションシステム (ポータブルタイプ。防水)
□ 全国ロードマップ (地図帳)
□ GPSロガー (できるだけ小さくて扱いが簡単なもの)
□ テント (1人用で間単に組み立てできるもの)
□ シュラフ (冬季に対応可能なもの)
□ テント用防寒マット
□ ランタン
□ 調理用ガソリンストーブ
□ 調理用品 (アウトドア用のコッヘル等)
□ 十徳ナイフ (ビクトリノックス、ウェンガー等の耐久性があるもの)
□ 各種防犯用品 (本人の安全用、及び車輌の盗難防止用の両方)
□ 食料・飲料 (常温で長期保存可能なもの)

(;^ω^) 備品もすべて他人任せか…

旅に必要なものは、自分で用意したほうがいいんじゃないでしょうか。長く使うものでライフラインとなるものですから自分で吟味しないと。

(´゚ω゚`) それよりも、集まらなかったら出発できなくね?

10_0601_mito_01_2

あとは、何をもって日本一周とするのかが気になります。各県には見どころがたくさんあるし、地域によって風土も人柄も全然異なるし。支援者の所在地次第になるのかな。

|ω・`) いや、最大のネックは50ccミニカーか…

普通に旅するよりもかなり厳しい旅になりそうですね。しかし、今回も賛否両論でそうだな。

|

« 井伏鱒二さんの「黒い雨」を読みました | トップページ | グアテマラ市に超巨大な穴が出現 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109554/48514204

この記事へのトラックバック一覧です: 美人すぎる女性が0円日本一周の旅/今回は純粋に企画なしだといいな:

« 井伏鱒二さんの「黒い雨」を読みました | トップページ | グアテマラ市に超巨大な穴が出現 »