« 映画『キャタピラー』のベースである「芋虫」。角川版は伏字だらけですが | トップページ | 平田弘史さんの「首代引受人」を再購入 »

2010年2月22日 (月)

センチメンタル・バスの解散の真相など

(#゚Д゚) 39度の(ズガンッ!)

(#゚Д゚) とろけそうな日(ドガンッ!)

で始まる曲「Sunny Day Sundy」。とてもパワフルでテンポも良く、個人的に大好きな曲です。

( ´∀`) 夏の定番曲でもありますね

10_0224_sunny_day_sunday_01

歌っているのはセンチメンタル・バス。赤羽奈津代さんと鈴木秋則さんによるユニットですが、人気絶頂期に解散。なぜ解散したのかについて、ちゃんとした説明がされていませんでしたが、近年になって赤羽奈津代さんの個人サイトでその理由が語られました。

そのサイトでは、解散した理由以外にも、赤羽奈津代さんの音楽に対する考え方とかが述べられているんですが、内容が非常に興味深かったのでリンク。

赤羽奈津代さんのサイト(BLACKHOLE)
http://www.max.hi-ho.ne.jp/anegonia-roof/blackhole/

このうち、「センチメンタル・バスについて」、「natsuの穴」、「売り物-売られる者」が、

|゚Д゚)) 読んでいてグッと来るんです

心に響くものがありましたね。当時ファンだった人にも、そうでない人にも読んで欲しいなという内容でした。自分より1歳上で年齢的に近いということが影響しているのか共感する部分が多いですね。穴の表現とか独特の感性も好きです。

|

« 映画『キャタピラー』のベースである「芋虫」。角川版は伏字だらけですが | トップページ | 平田弘史さんの「首代引受人」を再購入 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

sunnyのジャケットを求めて検索しているうちに辿り着きました。読みたかったですねー、解散の真相。リンク先が切れていました。私もサニーデイサンデイを近々記事にするので、宜しければ何かの縁と思って覗いてみてください。ジャケット、頂きます!

投稿: Medeski | 2011年4月29日 (金) 23時36分

コメントありがとうございます。

リンク先のページがたしかに消えていますね。いろいろと興味深い内容だったのに残念です。
Medeskiさんのサイトも見てみますね。それでは。

投稿: やうやく | 2011年4月30日 (土) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109554/47637859

この記事へのトラックバック一覧です: センチメンタル・バスの解散の真相など:

« 映画『キャタピラー』のベースである「芋虫」。角川版は伏字だらけですが | トップページ | 平田弘史さんの「首代引受人」を再購入 »