« ハードカバー版「カムイ伝」を購入しました | トップページ | BUCK-TICKの新アルバム『memento mori』をネットで予約して… »

2009年2月17日 (火)

浜崎あゆみさんの新アルバムにUSBメモリ版を設定

浜崎あゆみさんの新アルバム『NEXT LEVEL』にUSBメモリ版が設定され発売されるそうです。

GIZMODO
http://www.gizmodo.jp/2009/02/usb_76.html

音楽アルバムというと、これまではCD(コンパクトディスク)。ただし容量が700MBちょいなので、データをそぎ落とす必要があるなど、音質面が犠牲になっている面があったことは否めないんじゃないかなと思います。

個人的には、CDではなくDVDの形で音楽アルバムを発売してもいいんじゃないかと思うのですが、デッキの関係上などでCDが今後も主流になるのかな。ちなみに、BUCK-TICKの新アルバムは、一般のCDプレイヤーでも再生可能な高音質CD「SHM-CD」(スーパー・ハイ・マテリアルCD)で販売されます。調べてみると、このほかにも、「スーパーオーディオCD」というものがあるそうです。ま、どの形にせよCDの派生形といったところでしょうか。

SHM-CD
http://shm-cd.co-site.jp/index.html
スーパーオーディオCD
http://www.super-audiocd.com/aboutsacd/

|ω・`) 規格をまとめてほしい…

引っ越しの際にオーディオデッキを廃棄した自分としては、とりあえずパソコンに取り込めてiPod nanoに入れられれば満足なので、従来のCDの形式にこだわるということはありません。データ容量が大きくて高音質であればもろ手を挙げて歓迎。

そういう意味では、浜崎あゆみさんのアルバムのUSBメモリ版の売り上げがどの程度まで行くのかが気になるところ(従来のCDよりもUSBメモリの方が容量が大きいし)。ちなみに価格は6800円らしい。

ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
↑驚きのプライス

音質と価格が折り合えばいいですね。普通のCDと同じ音質の場合は

ヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/イヤァァァ~

売れなくて当然という気もしますが。つうか、2GBのUSBメモリで1.2GBの空きがあるということは、ほぼCDとおんなじ容量か…。

|

« ハードカバー版「カムイ伝」を購入しました | トップページ | BUCK-TICKの新アルバム『memento mori』をネットで予約して… »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109554/44093989

この記事へのトラックバック一覧です: 浜崎あゆみさんの新アルバムにUSBメモリ版を設定:

« ハードカバー版「カムイ伝」を購入しました | トップページ | BUCK-TICKの新アルバム『memento mori』をネットで予約して… »