« 枕って奥が深い…のか | トップページ | これはウマいというレトルトカレーに遭遇 »

2009年1月 4日 (日)

因習はいまだに在りか?

新年早々、ネットで心霊写真を見ながら

(´・∀・`) コラくせぇの~

とか

(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル

とかしていたわけですが、そのサイトで「コトリバコ」という言葉が多々出てきたのでいったいどういったものなのかチェックしてみることにしました。

コトリバコ
http://syarecowa.moo.jp/99/59.html

ハコという名称からわかるように、木組みの箱。コトリは子どもを取る(または子孫を絶やす)という意味があるようですね。

簡単に言うと、昔の被差別者が、差別者からの干渉を避けるために作った呪いの箱。製作方法や作られた経緯、効果などについては、上記サイトで見てもらう方が早いですが(つうか、新年早々忌まわしい内容なんで、見たい人だけ見てください…見ると後悔するかも)、実際にこういったものが各地にありそうな気がします。

|ω・`) ………

呪いなんて言うとかなりオカルトですが、個人的には、その箱自体の存在もさることながら、そういった箱を製作した人間の妄執、またそうせざるを得ない状況に追い込んだ時代といったものに果てしない暗さを感じますね。

「コトリバコ」自体の真偽は不明ですが、過去の世代に作られた忌むべきものが、いつの間にか管理者がいなくなり、誰も対処できなくなるということになると怖いですね。世代間の連携というか、過去にその土地でどのような風習があり、自分たちが知っておかなくてはならないのは何か? そういったことを伝えられる風土が必要かと思いました。

|゚Д゚)))コソーリ!!!!

まぁ、自分が以前住んでいた土地も個人的には宜しくなく(機会があれば述べようと思いますが)、絶対何かがあると思っているのですが…。いかんせん新興住宅地で、昔ながらの人がいなかったんで歴史は分からず。でも、近隣も含めた不幸な出来事は数知れず。不動産屋とかで、裏資料みたいなものがあれば興味深いんだけどなぁ。

.

|

« 枕って奥が深い…のか | トップページ | これはウマいというレトルトカレーに遭遇 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109554/43632202

この記事へのトラックバック一覧です: 因習はいまだに在りか?:

« 枕って奥が深い…のか | トップページ | これはウマいというレトルトカレーに遭遇 »