« 新堂冬樹さんの「摂氏零度の少女」を読了、生と死のどちらを選ぶか | トップページ | 新型タントの発表会を取材、伊藤英明さん長澤まさみさんなど超豪華な顔ぶれ »

2007年12月12日 (水)

CDアルバム『14プリンセス』を購入、アレンジしすぎじゃないですか

昔の女性バンドの曲が聴きたくなったのでCD屋へ。個人的には、女性バンドものといえば、プリンセス・プリンセスのイメージが強いですね。

(# ゚Д゚) ナインティンッ ゴォウルリィィアァァァッッ!
↑空耳真っ最中

人生で初めて買ったカセットテープ(←80年代初期はカセットが主流っでした…)が『DIAMONDS/M』のシングルカセットだったので、その影響が強いんでしょうか。

CD屋でチェックしていたところ、ベスト版の横で『14プリンセス』なるCDアルバムを発見。

( ´∀`) ?

ソニー・ミュージックに所属する若手女性アーティスト14人が、プリンセスプリンセスの名曲をカヴァーしているそうです。ラインナップは、

 19 GROWING UP/玉置成実
 KISS/北出菜奈
 DIAMONDS/ユンナ
 M/RYTHEM
 世界で一番熱い夏/ナチュラルハイ
 OH YEAH!/HOI FESTA
 ジュリアン/kazami
 パレードしようよ/wolz-us
 パパ/伊沢麻未
 GET CRAZY!/いきものがかり
 GO AWAY BOY/町本絵里
 SEVEN YEARS AFTER/高田梢枝
 ジャングルプリンセス/NIRGILIS
 友達のまま/AMADORI

聞いたことのある名前もチラホラあるので購入しました。

ω_(゚∀゚ )≡ モヒョヒョヒョヒョ

家に帰って聴いたところ、アレンジされまくっていて、曲が原形をとどめていない。

( ´∀`) ………

原曲よりも良くなっているかもしれないと思うのは、KISS(←ヴォーカルに疾走感があり爽快)、DIAMONDS(←グラムロックで渋い、渋すぎる)、ジュリアン(←R&B調でかなり格好良く仕上がっている)ぐらいかな。あとは、音がスッキリとしすぎというか、ヴォーカルの力量が不足しているというか。

元々、扱う楽器だけでメンバーがかき集められ結成された(面識なしだったらしい)プリンセスプリンセスは、ヴォーカル、ギター、ベース、キーボード、ドラムの誰が主となるわけでもなく従となるわけでもなくといった感じで、曲のなかでそれぞれが主張しているというか、非常に聴き所が多かったと思います。バラードのMを例に取ると、前半のピアノの裏でベースがかなり良い働きをしているみたいな感じですか。

ですが、カヴァーアルバムは、バンドの形態ではなく、完全にボーカルが主の状態になっています。プリンセスプリンセス=女性バンド というアイデンティティが崩壊してしまっているんじゃないかなという印象。

((-ω-。)(。-ω-))フルフル

女性バンドとしてのプリンセスプリンセスを求める自分には、ミスマッチでしたね。アリはアリだと思いますが、マイッチング。

明日、プリンセスプリンセスのベストを改めて買いに行こうかなと思います。

|д゚) 結局大人買いか…

14_princess

|

« 新堂冬樹さんの「摂氏零度の少女」を読了、生と死のどちらを選ぶか | トップページ | 新型タントの発表会を取材、伊藤英明さん長澤まさみさんなど超豪華な顔ぶれ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109554/17345026

この記事へのトラックバック一覧です: CDアルバム『14プリンセス』を購入、アレンジしすぎじゃないですか:

« 新堂冬樹さんの「摂氏零度の少女」を読了、生と死のどちらを選ぶか | トップページ | 新型タントの発表会を取材、伊藤英明さん長澤まさみさんなど超豪華な顔ぶれ »